新型コロナウイルス感染症に対するみなと交流館貸館の対応について

~みなと交流館(八幡浜みなっと内)の利用について~ (令和3年6月1日)

感染予防(マスク着用、手指消毒、ソーシャルディスタンス、まめな換気など)を徹底した上で、ホールについては「50人以下」、会議室については「定員の1/2以下」での利用をお願いしています。
※愛媛県の感染警戒期(6/1~)における利用について
・原則として、県内の団体に限ります。
・参加者全員の把握(氏名、連絡先など)ができるものに限り利用を許可します。もし陽性者が確認された場合、参加者全員へ速やかに連絡できる体制をとってください。
・利用内容によって、利用をお断りする場合があります。
※感染警戒期が延長された場合は、上記対応を継続します。