第三回 八幡浜港拓(みなとびらき)2016?未来へ残そう!木造建築??

第三回 八幡浜港拓(みなとびらき)2016?未来へ残そう!木造建築??

昨年夏に初開催した、八幡浜の素晴らしい景観や歴史を感じられる建物などを再確認し、訪れた方々に伝える「八幡浜港拓」が、今年も日土小学校の見学会に合わせて開催されます。

今年は「未来へ残そう!八幡浜の木造建築?」と題して、国指定重要文化財にも指定された日土小学校を手掛けた松村正恒氏や技手・木村保一氏の残した市内の木造建築について、その建物にゆかりのある子供たちや地域の方が発表します。

会場となる日土小学校までは道が細く、駐車場も限られますので当日みなっとから出るバスをご利用ください。八幡浜高校商業研究部A☆KINDによるバスガイドがご案内します。

当日券はもちろん、前日8月6日(土)まで予約券も窓口にて発売中です。

(予定していましたレトロバスの運行は残念ながらできなくなりました。代替バスでの運行となります。ご了承ください。)

 

日時:平成28年8月7日(日)10:00?12:00(日土小学校の見学は9:00?16:00)

場所:日土小学校

参加費無料/申込不要/雨天決行(中止の場合はHPにて連絡)

主催:八幡浜港拓実行委員会・株式会社共盛社

後援:八幡浜市教育委員会

お問合せ:(内容について)090-5758-0158(実行委員会 眞田井)

(バスチケット購入について)0894-21-3710(道の駅八幡浜みなっと みなと交流館)

八幡濱港拓2016チラシ