ホーミ&馬頭琴チャリィティコンサート

モンゴル国ホーミー協会認定プロ・ホーミー歌手
梅木秀徳さんによるライブ、民話「スーホの白い馬」で知られるモンゴルの伝統楽器「馬頭琴」の演奏と、2つの声を同時に出す独特の歌唱「ホーミー」をぜひこの機会にお聞き下さい。

2013.7.17(水)
午後6時30 開場 午後7時 開演
八幡浜『みなっと』みなと交流館ホール
入場料¥1,000

梅木秀徳 ?Hidenori Umeki?
(岩手県陸前高田市出身)
1977年岩手県陸前高田市で生まれ。
1988年子供のころから憧れていたモンゴルに初めて渡りモンゴルの伝統楽器『馬頭琴』を手にしたことをきっかけに、モンゴルの音楽の虜になる。現地のホーミー指導者の第一人者バータル・オドスレン氏に素質を認められ、同氏の熱心な指導の下、ホーミーを取得。モンゴルホーミー協会からプロフェッショナルホーミー歌手の認定を受ける。2003年9月、西モンゴル・ホブド県にて開催されたホーミー・フェスティバル(コンテスト)にて特別賞を受賞。国内では全国各地でプロのホーミー・馬頭琴の演奏者として活動している。
コンサート当日、モンゴルの民芸品などの販売や義援金の受付を行う予定です。

●チケット販売/みなと交流館(八幡浜みなっと内)
主催/みなと交流館・協力/カジタ楽器店(新町3丁目)
●お問合わせ/みなと交流館 TEL0894-21-3710

2013年7月9日 イベント情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)