八幡浜が生んだ偉人を知る

西山禾山
02.28

西山禾山

1837年穴井浦に生まれました。本名は須賀増治といい13歳の時に大法寺の住職の弟子となり、修行を重ね師の後を継いで西山禾山(にしやまかざん)と名を改めました。 1881(明治14)年大法寺が火災の際には、大事な仏様や書物...
2019年2月28日 西山禾山 more
河崎 蘭香
04.18

河崎 蘭香

河崎 蘭香(1882~1918)は西宇和郡郷村(現八幡浜市郷)に誕生。 名を菊といい、明治8年(1890)郷村に開校した、石堂小学校の校長河崎奨(たすく)郁(かおる)夫妻の養女となりました。 小学校を卒業後、上京し音楽学...
2018年4月18日 河崎 蘭香 more
前原 巧山(1812~1892)
01.18

前原 巧山(1812~1892)

~明治維新と大村益次郎と八幡浜~ 明治維新の十傑の1人に数えられる大村益次郎は、まだ村田良庵と名乗っていた嘉永6(1853)年、 宇和島藩に洋学者として招へいされ(翌年、村田蔵六と改名)宇和島藩で兵書の翻訳・研究や軍艦設...
2018年1月18日 前原 巧山 more
道上 伯
10.21

道上 伯

道上伯(みちがみはく)は八幡浜市向灘出身で柔道家としてフランスを拠点に半世紀、柔道の指導を通じ海外に武士道精神を伝えた。日本至上主義、権威主義、伝統主義の講道館や日本柔道界を批判するとともに、柔道のJUDO化=スポーツ化...
2017年10月21日 道上 伯 more
西井 久八
09.29

西井 久八

西井久八(にしいきゅうはち 1856~1931) ~北針とシアトルと八幡浜~ 海外渡航を夢見て外国船の水夫として働き、アジア諸国、欧州諸国を巡り、アメリカ西海岸に渡りシアトルやタコマで日本人初の洋食店を創業した。 また農...
2017年9月29日 西井 久八 more
菊池 恭三
08.28

菊池 恭三

~ユニチカと三和銀行と八幡浜~ 日本を代表する繊維メーカー「ユニチカ(株)」の前身である大日本紡績(株)の初代社長は八幡浜市川名津出身の菊池恭三氏である。 氏の生涯は「日本の綿業を世界の綿業に導いた先駆者の歴史」であり、...
2017年8月28日 菊池 恭三 more

関連記事

みなっと情報を検索