ほないまちなみミュージアム

on 07.28

町並みライトアップー夕暮れの町並み散策ー

町並みライトアップ 保内町の歴史的建造物のうち、旧白石和太郎洋館・愛媛蚕種・桐万長酒造・旧川之石庄屋二宮家土蔵をライトアップしています。 この機会に是非、保内町を訪れてみてください。 日時:2018年7月14日(土)~8...
内之浦公会堂
12.18

内之浦公会堂

昭和12(1937)年、当地出身の事業家那須金市氏の寄付(当時の額で5000円)により建てられた国登録有形文化財。(平成13年4月24日付登録・平成13年5月15日告示) 西洋建築を意識した造りとなっており、屋根を陸屋根...
2017年12月18日 内之浦公会堂 more
愛媛蚕種(旧日進館)
04.18

愛媛蚕種(旧日進館)

蚕種(蚕の卵)製造業に関する建物群で国登録有形文化財。 明治17(1884)年、呉服商の兵頭寅一郎が麓屋の号ではじめ、日進館、のち愛媛蚕種株式会社となる。 http://www.nishiiyo.jp/play/with...
旧東洋紡績赤レンガ倉庫
04.14

旧東洋紡績赤レンガ倉庫

宇和紡績(のち東洋紡績)は、1887(明治20)年愛媛県で最初に設立された紡績会社で、 四国で初めて電灯が灯ったことでも知られています。 1960(昭和35)年に閉鎖し、現在は赤レンガ倉庫だけが残り川之石地区の黄金時代を...
桐万長酒造
03.20

桐万長酒造

明治31年に創業。 伊方からの杜氏さんで、仕込みの時には活況を呈していた。 清酒品評会ではたびたび優等賞を受賞。 建物を支える大きな梁や道具たちが静かに息づいている。
2017年3月20日 桐万長酒造 more
カワイシ醤油
03.16

カワイシ醤油

大正8年設立。 むくり屋根に、漆喰装飾が施された持ち送りを備えた重厚な建物。 安全性を考慮し、長さを短くした赤レンガ煙突には「カワイシ醤油」の文字の名残が見て取れます。  
2017年3月16日 カワイシ醤油 more
美名瀬橋
02.20

美名瀬橋

赤レンガ倉庫の手前にある美名瀬(みなせ)橋は、昭和初期に架けられたもので、当初は欄干に鉄柵がある、ハイカラな橋でした。 戦時中の金属供出により、コンクリートアーチとなり、改修工事を経た現在も、その姿が守られています。 橋...
2017年2月20日 美名瀬橋 more