黒い神社(住吉神社)

黒い神社(住吉神社)

その昔、新町商店街がまだ海に面していた頃は、この場所には桟橋がかかっていて、出島に「住吉神社」が祭られていた。

100年前、埋め立てられた社同地で住吉呉服店が創業。店内に社を建てて住吉神を祀り続けてきた。

平成30年1月に、老朽化した社を3代目が大阪住吉大社と相談の上修繕、黒漆で塗り替えて商店街通行人からも見えるよう1階店舗正面に移動させた。住吉呉服店で参拝も可能!

2019年1月31日 黒い神社

みなっと情報を検索