第七回八幡濱港拓(みなとびらき)2018

※このイベントは終了しました。

八幡浜市全域の素晴らしい景観や建物などを再確認し、地域への誇りと愛着を育むこと、子どもたちが主体的に関わることにより、八幡浜の未来を切り拓く人材を育成することを目的に活動している「八幡濱港拓(やわたはまみなとびらき)実行委員会」による「第七回八幡濱港拓」が、8月12日の日土小学校見学会に合わせて開催されます。

国の重要文化財でありながら現役の校舎として使われている「日土小学校」を実際に使っている児童がガイドする他、みなっとから日土小学校まで運行するレトロバスに乗車していただくと地元八幡浜高校の商業研究部A☆KIND(あきんど)がバスガイドとして市内を案内してくれます。

また、小学校の校庭では地元の「日野出豚」の焼肉やかき氷、飲み物などのバザーも行います。

子ども達の案内で周る「日土小学校」へ、是非お越しください!

 

日時:平成30年8月12日(日)10:00~11:30 ※日土小学生による校内ガイドはこの時間に行います

※日土小学校の見学会(八幡浜市教育委員会主催)は9:00~16:00

※飲食バザーは10:00~14:00

場所:八幡浜市立日土小学校(国の重要文化財)

★みなっとから日土小学校まで、伊予鉄南予バス株式会社の「RL型バス」(レトロバス)を運行します。

9:15みなっと発のバスから13:30日土小学校発のバスまでは八幡浜高校商業研究部A☆KIND(あきんど)がバスガイドとして乗車します。

バス乗車券(前売り・当日)はみなと交流館で取り扱っています。

大人:往復500円(前売り400円) ※高校生以下無料

20180723111706716_000120180723112349121_0002

2018年7月20日