五反田柱まつり

※このイベントは終了しました。

 

戦国時代に、味方の誤射により倒れた山伏の霊を鎮めるために始まった行事。

高さ約20mの柱に麻木籠を取り付け、籠に向かって松明を放り投げて籠が燃え上がるまで続けられます。

美しい火の玉が闇の中で尾を引く光景はとても神秘的。

昭和40年には、全国的にも珍しい行事として県の無形民俗文化財に指定され、「愛媛の祭り50選」にも選ばれた八幡浜を代表する伝統行事の一つです。

臨時駐車場は神山小学校になっていますので、案内に従ってご来場ください。

 

日時:平成29年8月14日(月)19:00~踊り競演

20:00~火投げ開始

会場:王子の森公園

※雨天時は16日に順延

timthumb

 

 

2017年7月30日